2023-07-24 18:38政治

国連、ジャニーズ問題で聴取へ=人権理事会の専門家が来日

 磯崎仁彦官房副長官は24日の記者会見で、国連人権理事会の作業部会の専門家が同日から8月4日までの日程で来日し、日本側の関係者と意見交換すると明らかにした。「ビジネスと人権」に関して調査する。ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川前社長による性加害問題を巡っても関係者から聴取するとみられる。
 国連の発表によると、政府機関や企業の関係者との面会を予定し、8月4日に記者会見する。磯崎氏は作業部会の来日について「特定の問題の調査を目的としたものではない」と指摘した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集