2023-07-23 15:05ニュースワード

最低安全高度

 最低安全高度 航空法は航空機が最低安全高度以下で飛行することを禁じている。具体的な高度は同法施行規則で定められ、操縦者が目視で状況を判断する「有視界飛行方式」の場合、都市部などの人口密集地域以外の上空では、地表または水面から150メートル以上などと規定。在日米軍機は日米地位協定に基づく航空特例法により、最低安全高度の適用対象から除外されている。

最新動画

最新ニュース

写真特集