2023-03-11 18:53

ベア5000円以上軸に調整=電機連合、交渉大詰め―23年春闘

 2023年春闘で、電機業界の産業別労働組合、電機連合が、基本給を底上げするベースアップ(ベア)の最低回答基準について、「月額5000円以上」を軸に調整していることが11日、分かった。歴史的な物価高を踏まえ、前年の「1500円以上」を大きく上回る水準となる。
 ただ、電機連合内には慎重な声もあり、13日の正式決定まで引き続き検討する。中小企業を含めて波及効果の大きい電機大手の労使交渉は、15日の集中回答日に向け大詰めを迎える。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集