2023-01-26 11:45経済

埼玉・滋賀で鳥インフル=今季、全国で66例

 埼玉県は26日、行田市のアイガモ農場で高病原性鳥インフルエンザが発生したと発表した。この農場で飼育している食肉用アイガモ約3000羽を殺処分する。滋賀県も同日、エミューを飼育する大津市の農場で感染を確認。関連する養鶏場の採卵鶏と合わせて約45羽を殺処分する。これで今シーズン、養鶏場での発生は全国で66例に達した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集