2023-01-21 14:29ニュースワード

イージス・システム搭載艦

 イージス・システム搭載艦 防衛省が秋田県と山口県への配備を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替措置として、新造する海上自衛隊の艦船。アショアで調達した多数の目標を識別・迎撃できる米国製イージス・武器システムや大型レーダーを転用する。射程を1000キロ程度に延伸し、反撃能力(敵基地攻撃能力)として導入する12式対艦ミサイルや、極超音速滑空兵器に対処する対空ミサイルSM6も搭載する計画。1隻目が2027年度、2隻目は28年度の就役を目指す。

最新動画

最新ニュース

写真特集