2023-01-13 16:09政治

元徴用工問題、意思疎通を継続=「肩代わり」案も協議か―日韓外相

 米ワシントンを訪問中の林芳正外相は12日午後(日本時間13日午後)、韓国の朴振外相と電話会談を行った。懸案となっている元徴用工問題の解決に向け、外交当局間の「緊密な意思疎通」を継続していく方針を改めて確認した。
 元徴用工問題を巡っては、韓国の公益法人が日本企業の賠償金を肩代わりする案を、韓国政府が公表したばかり。両外相は、この案についても協議したとみられる。 
 両外相はまた、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮について、「重大かつ差し迫った脅威」との認識を共有。日米韓3カ国の緊密な連携を申し合わせた。
 林外相は、韓国政府が昨年末に独自の「インド太平洋戦略」を公表したことについて、歓迎の意を伝えた。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集