2022-12-06 10:55企業

in-transit処理のCFDデモ=米インテリジェント・ライト〔BW〕

 【ビジネスワイヤ】数値流体力学(CFD)向け分析・可視化ツールを手掛ける米インテリジェント・ライトは、CFDシミュレーション向けのin-transit(処理実行中処理)並列処理ツール「コンバイン」のデモを、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同実施したと発表した。デモはテキサス州ダラスで開催されたイベント「スーパーコンピューティング22」で実施。東京にあるJAXAのスーパーコンピューターとダラスのエンドポイントをつなぎ、コンバインを統合した流体解析用ソフトウエア「OpenFOAM」を使用して、デモ事例のソルバーを実行した。処理中の結果が両都市をまたいでリアルタイムで表示され、可視化と制御が可能であることを証明した。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

最新動画

最新ニュース

写真特集