2022-12-04 21:08スポーツ

「自然体で一丸に」=森保監督の一問一答―=W杯サッカー

 日本代表の森保監督が、初のベスト8進出を懸けて戦うクロアチア戦の前日会見に臨んだ。一問一答は次の通り。
 ―試合に向けて。
 厳しいグループを突破して、クロアチア戦に臨めるのは非常に楽しみ。激しく、厳しく、難しい試合になると思うが、これまで積み上げてきたものを思い切って発揮してもらいたい。
 ―クロアチアの印象と同国との関わりは。
 非常に賢く戦える試合巧者だと思う。(広島時代に指導した)ミキッチとは素晴らしい思い出がある。彼から情報が漏れないといいが。冗談です。
 ―前回はベルギーに屈し、16強で去った。
 あの経験があったからこそ、成果と課題を生かしていこうとチームづくりをしてきた。過去6大会で経験した素晴らしい積み上げも生かしていく。
 ―ベスト8に向けて。
 自然体で試合に臨んでもらえるようにと思っている。勝ちたい気持ちを強く持って勇敢に戦いながらも、普段やっていることを100%発揮し、お互いが支え合って、一丸となって戦ってほしい。(時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集