2022-12-04 07:44スポーツ

日本、クロアチア戦へ非公開練習=堂安「燃えている」―W杯サッカー

 【ドーハ時事】サッカー日本代表は3日、ワールドカップ(W杯)カタール大会で5日(日本時間6日未明)に行われる前回準優勝のクロアチアとの決勝トーナメント1回戦に向け、ドーハ市内で調整した。
 左太もも裏の違和感で別メニュー調整が続いていた酒井(浦和)が全体練習に復帰。久保(レアル・ソシエダード)は体調不良のため、宿舎で静養した。冒頭でパス練習などを行い、その後は非公開で戦術などを確認したとみられる。
 日本は優勝経験のあるドイツ、スペインを破り、1次リーグE組を首位で突破。初の8強入りへ期待が膨らむ。ドイツ戦とスペイン戦でそれぞれ1ゴールを挙げた堂安(フライブルク)は「選手全員が燃えている。体を投げ捨ててでも戦う覚悟ができている」と意気込んだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集