2022-12-03 17:32スポーツ

朝明と尾道が激突=組み合わせ決定―全国高校ラグビー

 第102回全国高校ラグビー大会(27日開幕、大阪・花園ラグビー場)の組み合わせ抽選会が3日、大阪市内で大会実行委員による代理抽選で行われ、3回戦までの対戦が決まった。準々決勝、準決勝は再抽選が行われる。
 1回戦は27、28日に開催。開幕日は朝明(三重)―尾道(広島)の好カードなど8試合が行われる。28日は11試合で、茗渓学園(茨城)―光泉カトリック(滋賀)の実力校対決が組まれた他、初出場の立命館慶祥(南北海道)は石見智翠館(島根)に挑戦する。
 今春の全国選抜大会、夏の全国7人制大会と合わせ3冠を狙う報徳学園(兵庫)、東福岡(福岡)のAシード2校と前回優勝の東海大大阪仰星(大阪第3)などBシード11校は30日の2回戦から登場。
 大会は全試合が有観客開催。新型コロナウイルス感染防止のため、開会式は行わない。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集