2022-12-03 07:27経済

NY株、小反発

 【ニューヨーク時事】週末2日のニューヨーク株式相場は小反発し、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比34.87ドル高の3万4429.88ドルで引けた。注目された米雇用統計が市場予想を上回る内容だったため、積極的な利上げへの警戒から、一時350ドル超下落した。ただ、終盤にかけて米長期金利の低下に支えられ、プラス圏に転じた。
 ハイテク株中心のナスダック総合指数は20.95ポイント安の1万1461.50で終了。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集