2022-12-02 19:31スポーツ

広島・秋山は現状維持=プロ野球・契約更改

 【広島】3年契約の1年目を終えた秋山が現状維持の1億5000万円プラス出来高払いで更改した。6月に米大リーグ、パドレス傘下3Aから加入したが、へんとう炎などの影響もあり出場44試合で打率2割6分5厘、5本塁打、26打点止まり。このオフは「もう一度、やることをしっかりと整理して取り組む時間にしたい」と話した。
 松山は1000万円減の6500万円プラス出来高払い、田中広は減額制限(年俸1億円超は40%)を大幅に超える1億2000万円減の3000万円プラス出来高払いでサインした。(金額は推定)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集