2022-12-01 15:08スポーツ

デンマーク、守備で意地=W杯サッカー

 僅差で敗れたデンマークは、持ち前の堅守では意地を見せた。相手に主導権を握られながらも、GKシュマイケルはゴール前でどっしり。タイミングの良い飛び出しも光り、最少失点にとどめただけに、攻撃の不振が痛かった。
 昨年の欧州選手権で4強入りするなど好成績を残しながら、1次リーグ最下位で敗退。シュマイケルは「ここ何年もチームはとてもいい状態だったが、今大会に持ち込むことができなかった。どうしてこうなったのか分からない」ともどかしそうに話した。(アルワクラ時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集