2022-12-01 15:06スポーツ

マカジステル、先制弾=W杯サッカー・アルゼンチン

 元アルゼンチン代表の父を持つMFマカジステルが、大舞台で輝いた。後半1分に右からのグラウンダーのクロスに合わせ、W杯初得点となる先制ゴール。初戦は出番がなかったが、2戦連続の先発起用に応えた。
 日本の三笘も所属するイングランド・プレミアリーグのブライトンで、10番を背負う23歳。昨夏の東京五輪代表にも選ばれた。「常にゴールを目指していた。素晴らしい試合ができ、満足している」。決勝トーナメントでも重要な戦力となりそうだ。(ドーハ時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集