2022-12-01 08:06スポーツ

16強懸けスペインと対戦=日本、1次リーグ最終戦―2日未明・W杯サッカー

 【ドーハ時事】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本は1日午後10時(日本時間2日午前4時)からドーハでスペインとの1次リーグE組最終戦に臨む。
 勝てば2大会連続の決勝トーナメント進出が決まり、負ければ敗退。引き分けた場合は、同時刻開催のコスタリカ―ドイツの結果次第となる。
 日本は11月30日、ドーハ市内で大半を非公開にして最終調整。冨安(アーセナル)は、大一番に向けて「トーナメントの1回戦のつもりでやる。持っている力を出し切る」と意気込んだ。遠藤(シュツットガルト)と酒井(浦和)は別メニューでの調整が続き、スペイン戦は欠場する見込み。
 国際連盟(FIFA)ランキングは日本が24位、2010年大会優勝のスペインは7位。日本が01年4月に0―1で敗れて以来、2度目の対戦となる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集