2022-11-29 14:24国際

アサンジ被告の起訴取り下げを=米政府に呼び掛け―主要メディア5社

 【ロンドンAFP時事】米紙ニューヨーク・タイムズやドイツ誌シュピーゲルなど五つの主要欧米メディアは28日、内部告発サイト「ウィキリークス」創設者ジュリアン・アサンジ被告の起訴取り下げを米政府に呼び掛ける共同文書を公表した。「公開する行為は犯罪ではない」と訴えた。
 共同文書には英紙ガーディアン、仏紙ルモンド、スペイン紙パイスも参加。2010年の同日、各メディアがアサンジ被告と共に大量の米外交公電抜粋を一斉に暴露したのに合わせて発表した。
 文書では「今回の起訴は危険な先例で、(言論の自由などを定めた)合衆国憲法修正第1条や報道の自由を損ねる恐れがある」と指摘した。
 英国で身柄を拘束されているアサンジ被告は米国でスパイ防止法違反の罪に問われ、米国が身柄引き渡しを求めている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集