2022-11-26 21:04スポーツ

豪、チュニジア下す=サウジはポーランドと対戦―W杯サッカー

 【アルワクラ時事】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会第7日は26日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、D組でオーストラリアがチュニジアを1―0で下し、初白星で勝ち点を3とした。前半23分にデューク(J2岡山)が得点した。チュニジアは勝ち点1のまま。C組では、第1戦でアルゼンチンを破ったサウジアラビアが引き分け発進のポーランドと対戦。 
 25日には、A組のオランダとエクアドルが1―1で引き分け、共に勝ち点を4とした。B組では、米国と0―0で引き分けたイングランドが勝ち点4。米国は同2となった。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集