2022-11-25 15:27スポーツ

次期エース候補が勝ち越し点=W杯サッカー・ポルトガル代表

 ポルトガルの次期エース候補、23歳のフェリックスが勝ち越し点をもたらした。1―1に追い付かれた5分後の後半33分、縦パスに抜け出すとGKの動きを冷静に見て、正確な柔らかいシュートを決めた。沸き上がるサポーターに向けてガッツポーズで応えた。
 19歳でスペイン1部のアトレチコ・マドリードと7年契約を結ぶなど、将来を期待されているストライカー。PKで先制点を挙げたロナルドが5大会連続ゴールの偉業を成し遂げた記念すべき一戦を勝利に導いた。試合後は「夢だった。子どもの頃から彼のプレーをずっと見てきたからね」。大舞台で、共に貢献したことを喜んだ。(ドーハ時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集