2022-11-25 11:19政治

独法積立金、防衛財源に活用検討=鈴木財務相「関係省庁と議論」

 鈴木俊一財務相は25日の閣議後記者会見で、防衛費増額の財源を巡り、国公立病院を運営する二つの独立行政法人にある積立金約1500億円の活用に関して「関係省庁とよく議論をしていきたい」と述べ、検討する考えを示した。
 政府は新型コロナウイルス感染症対策の病床確保のため、医療機関に手厚い補助金を支給した。ただ、受け入れ患者数が想定より少なかったことなどから利益剰余金として積み上がり、2021年度時点の積立金は国立病院機構で819億円、地域医療機能推進機構で675億円に膨らんだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集