2022-11-24 23:05スポーツ

森保監督「大きな勝ち点」=ドイツ戦勝利から一夜明け―W杯サッカー

 【ドーハ時事】サッカー日本代表の森保一監督が24日、ドーハ市内の練習拠点で取材に応じ、23日の1次リーグE組初戦で強豪ドイツから逆転勝利を収めた快挙について、「初戦で勝ち点3を取れたのはよかった。このグループを戦う上で大きな勝ち点」と述べた。
 睡眠時間は短かったというが、笑顔で報道陣に応対。ドイツ戦では後半に4バックから3バックに布陣を変更し、劣勢だった戦況を一変させた。強化試合などで試されたことはあったが、「練習の中では4バック中心でやっているので3バックはやっていない」と述べ、ぶっつけ本番に近い形だったことを明かした。
 27日にコスタリカ戦を迎える。「安心できる勝ち点3ではない。次が大事」と気を引き締めた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集