2022-11-23 23:30スポーツ

口覆い、FIFAに抗議=ドイツ代表、日本戦の前に―W杯サッカー

 23日に行われた1次リーグE組の日本戦前にドイツ代表チームが記念撮影する際、11人全員が右手で口元を覆った。ドイツを含む複数の欧州チームは反差別などの思いを込めて「One Love」と書かれた虹色の腕章を付ける予定だったが、国際サッカー連盟(FIFA)が制裁を科すと通告したため断念。AFP通信などによると、口元を覆ってFIFAの姿勢に抗議したという。
 ドイツ連盟は「腕章を禁止することは、われわれの発言権を禁じるようなものだ」と非難する声明を出した。(時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集