2022-11-21 12:32政治

18日のミサイルは「火星17」=日本政府

 松野博一官房長官は21日の記者会見で、北朝鮮が18日に発射した弾道ミサイル1発について、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星17」と「同型と推定される」との分析を明らかにした。北朝鮮国営の朝鮮中央通信は19日、火星17の発射試験に成功したと伝えていた。 
 松野氏は「わが国と地域、国際社会の平和と安全を脅かすもので断じて容認できない」と非難。「北朝鮮の軍事動向について、米韓と緊密に連携しつつ、情報収集・分析、警戒監視に全力を挙げる」と強調した。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集