2022-10-07 20:53スポーツ

男子やり投げはディーン元気V=ゴルフ女子の馬場咲希4位―栃木国体

 第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」は7日、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎなどで行われ、陸上の成年男子やり投げは今夏の世界選手権代表のディーン元気(兵庫・ミズノ)が80メートル04で優勝した。
 100メートルの成年男子は、世界選手権代表の坂井隆一郎(大阪・大阪ガス)が8日の決勝に進出。同成年女子では、日本歴代2位の自己記録を持つ児玉芽生(大分・ミズノ)が準決勝で11秒63(追い風1.3メートル)の2組1着、全体トップで決勝に進み、100メートル障害日本記録保持者の福部真子(広島・日本建設工業)も準決勝を突破した。
 ゴルフの女子個人は左奈々(福岡・沖学園高)が勝ち、全米女子アマチュア選手権を制した馬場咲希(東京・代々木高)は4位。同団体は馬場らの東京が初優勝した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集