2022-10-07 20:40経済

円、145円近辺=ロンドン外為

 【ロンドン時事】週末7日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、米雇用統計の発表を控えて様子見姿勢が強まる中、1ドル=145円近辺で推移した。正午現在は144円90銭~145円00銭と、前日午後4時比05銭の円安・ドル高。
 対ユーロは1ユーロ=141円95銭~142円05銭と、55銭の円高・ユーロ安。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集