2022-10-07 11:20経済

8月消費支出、5.1%増=宿泊など外出関連拡大―総務省

 総務省が7日発表した8月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は28万9974円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比5.1%増加した。プラスは3カ月連続で、増加率は7月の3.4%から拡大した。3年ぶりに新型コロナウイルス対策の行動制限がない夏休みとなり、外出関連の支出が増えた。
 一方、季節調整済みの前月比は実質で1.7%の減少。感染「第7波」の影響のほか、物価高で消費者心理が悪化した可能性がある。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集