2022-10-06 01:18TOPICS

若田さん、5度目の宇宙へ=日本人最多、ISS長期滞在―米民間宇宙船で

若田光一さんら4人を乗せ、打ち上げられたファルコン9ロケット=5日、米フロリダ州・ケネディ宇宙センター(ロイター時事)
若田光一さんら4人を乗せ、打ち上げられたファルコン9ロケット=5日、米フロリダ州・ケネディ宇宙センター(ロイター時事)

 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に臨む若田光一さん(59)ら4人を乗せた米民間宇宙船クルードラゴン運用5号機が6日午前1時(日本時間)、フロリダ州・ケネディ宇宙センターからファルコン9ロケットで打ち上げられた。
 クルードラゴンは約12分後、ロケットから分離。予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。7日午前6時(同)ごろにISSにドッキングする予定。
 若田さんの飛行は2013年以来で、5回目。ISS長期滞在は09年、13年に続き3回目でいずれも日本人宇宙飛行士最多となる。約半年間の滞在中、日本実験棟「きぼう」などでさまざまな実験などを行う。
 予定されているのは、現在進められている大型月面探査車の部品開発などに役立つ、弱い重力下での液体の動きを確認する実験や、将来の宇宙船の防火に役立つ燃焼実験、線虫を利用した神経や筋肉、骨の老化に関する実験など。
 また、日本の食品メーカーなどが開発した宇宙食や、水を使わないシャンプーや歯磨きなどの生活用品を実際に使用し、実証する。
 クルードラゴンとファルコン9は、米宇宙企業スペースXが開発。若田さんのほか、米国人船長とパイロット、ロシア人女性飛行士が搭乗する。 

ケネディ宇宙センターの施設を出て、発射台に向けて出発する若田光一さん(右端)ら=5日(NASAテレビより)
ケネディ宇宙センターの施設を出て、発射台に向けて出発する若田光一さん(右端)ら=5日(NASAテレビより)

最新動画

最新ニュース

写真特集