2022-10-03 23:54スポーツ

村上の56号、球は偶然キャッチ=プロ野球

 村上のシーズン56号本塁打を右翼席でつかんだのは、東京都内の中学3年生、桜井蒼大さん。「むちゃくちゃうれしかった」と感激した。三冠王と、本塁打記録の同時達成が懸かった一戦。桜井さんは内野席で観戦していたが、食事を買いに偶然外野席まで移動した時にボールが飛んできた。記念ボールは村上のサイン入り手袋と交換となり、「うれしい。自分の部屋に飾ろうと思う」と話した。
 6年ほど前からヤクルトのファンになり、今季は何回も観戦に来ていた。「本当にすごいなと思った。(ヤクルトが)試合に勝って、ホームランボールもゲットできて最高です」と大喜びだった。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集