2022-10-03 20:49ニュースワード

ドローンのレベル4飛行

 ドローンのレベル4飛行 ドローンが市街地などの有人地帯上空を、機体を目視できない状態で飛行すること。ドローンは、空撮や農薬散布などで利用が進んでいるが、安全を確認する「補助者」らが目視できる範囲で飛行する「レベル1」や「レベル2」が中心。今後は物流にもドローンの活用が期待されており、政府は12月に施行する改正航空法で、機体認証や操縦者のライセンス取得などを条件にレベル4を解禁する。

最新動画

最新ニュース

写真特集