2022-10-03 08:00地域

フィアットの小型車が集結 鳥取県八頭町

 鳥取県八頭町で、伊自動車メーカー、フィアットの小型車が集うイベント「鳥取トリコローレ」が初開催された。県内外から同社製の「フィアット500」など約100台が集結。色とりどりの小型車が来場者の前に並んだ。
 イベントを企画したのは、同町で「フィアット500」専用のアクセサリーパーツなどを製造、販売する「LAFITA(ラフィータ)」の代表取締役、西浦将彦さん(46)。同車が集う全国各地のイベントに参加していく中で、鳥取の人にもフィアットの車を知ってもらいたいと思い、イベントを開くことにした。
 西浦さんは「このイベントをきっかけに、鳥取の観光や食のPRにもつながるとうれしい」と期待。来年も開催するという。【もぎたて便】

最新動画

最新ニュース

写真特集