2022-10-01 23:02スポーツ

松島、復活アピール=最初のプレーでトライ―ラグビー日本代表

 日本代表の切り札、松島が鮮烈な形で復活をアピールした。後半途中から登場した直後のプレーで、右サイドの大外でボールを受ける。相手が追い掛けてきても、「前が空いていたので、全然大丈夫だった」。ぐっと加速して難なくかわし、インゴール右隅へ飛び込んだ。
 フランス1部リーグのクレルモンで2シーズン、主力として活躍。しかし、4月に右肩を負傷して夏の代表活動には参加できなかった。コンディションは「だんだん戻ってきている感じ」。まだ万全ではなくても、限られた時間できっちりと力を示した。
 3年前のワールドカップ(W杯)日本大会では、5トライを挙げて日本の初の8強入りの原動力に。来年のW杯で再び上位を狙うためにも、松島に懸かる期待は大きい。試合前に場内でのメンバー紹介で名前がコールされると、秩父宮ラグビー場を埋めたファンはひときわ大きな拍手を送った。
 終盤に防御が崩れて逆転を許すなど、チームは多くの課題を露呈した。それでもFW姫野やSH流も久々にプレー。ベスト8の立役者が戻り、今後へ期待も抱かせる試合になった。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集