2022-09-30 17:47企業

空き家の状況、郵便局員が確認

 日本郵政〈6178〉の増田寛也社長は30日の定例記者会見で、郵便局員が空き家を定期訪問して状況などを確認し、所有者に通知する「空き家のみまもりサービス」を試験導入すると発表した。期間は2023年2月から24年1月とし、来月28日から先着100人程度を募集する。鍵を預かり、換気・通水するなどのオプションサービスも用意した。 

最新動画

最新ニュース

写真特集