2022-09-30 11:48World eye

グーグル「Stadia」が来年終了 全額返金へ

【サンフランシスコAFP=時事】米グーグルは29日、クラウドゲームサービス「Stadia(ステイディア)」の提供を来年1月18日に終了すると発表した。ユーザー数が期待していた水準に達しなかったことが理由。ユーザーが購入したコントローラーなどの機器や、オンラインストアで販売されたゲームはすべて返金するという。≪写真は「Stadia」のロゴ≫
 Stadiaは3年前にサービスを開始。専用機と同等のゲーム体験を、インターネット配信を通じて手軽に楽しめる内容だった。
 米ウェドブッシュ・セキュリティーズのアナリスト、マイケル・パクター氏は、「アイデアは素晴らしかったが、ビジネスモデルが悪かった」と指摘。Stadiaがゲームを別売りとするサブスクリプション制を採用したのに対し、米マイクロソフトの競合サービス「ゲーム・パス」では豊富なゲームが用意され、より魅力的だったと説明した。【翻訳編集AFPBBNews】

最新動画

最新ニュース

写真特集