2022-09-28 22:53社会

米倉涼子さんが降板=主演ミュージカル、腰痛で

 俳優の米倉涼子さん(47)が、11月の米ブロードウェー(ニューヨーク)と12月の東京で主演予定だったミュージカル「CHICAGO」を降板すると28日、主催者が発表した。急性腰痛症と仙腸関節障害による運動機能障害のためという。
 米倉さんはコメントを出し、数カ月間続いていた激痛で「見てくださる方の心を揺さぶるコンディションには到底値しておらず、この度の決断が大変悔しく、本当に残念です」とつづった。
 米倉さんは2012年と17年、19年に「CHICAGO」で同じ役を演じていた。今回の公演は代役が出演し、予定通り行うという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集