2022-09-28 13:26スポーツ

松田、ソフトバンク退団へ=来季契約せず―プロ野球

 ソフトバンクは28日、松田宣浩内野手(39)と来季の契約を結ばないことを発表した。17年目の今季はここまで43試合の出場にとどまり、現在は2軍で調整している。
 岐阜・中京高から亜大を経て、大学生・社会人ドラフト希望枠で2006年に入団。強打の三塁手として活躍し、15年から19年は全試合に出場。ゴールデングラブ賞は8度受賞した。日本代表として13、17年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)などに出場した。最近は打撃不振や若手の台頭で出場機会が減っていた。 
 通算成績は1910試合で打率2割6分5厘、301本塁打、991打点。(成績は27日現在)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集