2022-09-28 13:17政治

日韓首相、関係改善へ「意思疎通を加速」=弔問外交の最終日

 岸田文雄首相は28日、安倍晋三元首相の国葬参列のため来日した各国首脳らと、東京・元赤坂の迎賓館で最終日の「弔問外交」に臨んだ。このうち、韓国の韓悳洙首相との会談では、日韓関係の改善に向け、「外交当局間の意思疎通を加速させる」ことで一致。韓首相は「両国は民主的価値と市場経済を共有する重要なパートナーだ。新政権は韓日関係の早期改善が共同の利益に合致すると思っている」と述べた。
 5月の尹錫悦政権発足後、日韓首相が言葉を交わすのは初めて。岸田首相は、カンボジアのフン・セン首相とも会談し、「『自由で開かれたインド太平洋』実現のために引き続き協力したい」と強調した。午前はこの2人を含め、ドイツのウルフ元大統領ら6カ国・地域の要人と会談した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集