2022-09-28 09:37経済

野村含む11社に制裁金=2600億円、個人スマホ使用―米当局

 【ニューヨーク時事】米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)は27日、認められていない個人用スマートフォンのメッセージアプリを業務で使ったとして、米国野村証券を含む金融大手11社に総額約18億ドル(約2600億円)の制裁金支払いを命じたと発表した。法令で定められた通信内容の保存にも不備があったという。
 制裁金は米国野村証券が計1億ドル、ゴールドマン・サックス、シティグループ、モルガン・スタンレーなどがそれぞれ計2億ドル。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集