2022-09-28 09:12スポーツ

株上げたGKシュミット=サッカー日本代表

 GKシュミットが猛アピールした。後半のPKストップをはじめ、197センチの長身を生かした好セーブを連発。正GKの権田が負傷した影響で巡ってきたチャンスを生かし、「今までで一番いいパフォーマンス」と満足そう。自己採点は「80点」と上々だった。
 株を上げたが、簡単に序列が覆るとは思っていない。苦しい試合が続いたW杯アジア予選では権田がチームを救ったこともあり、「これは親善試合。そこの差はまだあると思う」と冷静そのもの。「最後に決めるのは監督。あまり意識し過ぎず、できることをやりたい」と足元を見詰めた。(デュッセルドルフ時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集