2022-09-28 08:30スポーツ

三笘、悔しさあらわ=サッカー日本代表

 米国戦で途中出場から得点した三笘には先発のチャンスが与えられたが、目に見える結果を残せなかった。「(手応えは)全然ない」と悔しさをあらわに。得意のドリブル突破で左サイドをえぐる場面があったものの、ゴールにはつながらなかった。
 切り札としての印象が強いが、スタメンへのこだわりも口にする。いずれにせよ、W杯本番では三笘の力は必要とされるはずで、「W杯までにコンディションを上げる。ここからは自分にフォーカスしてやれることをやっていきたい」と表情を引き締めた。(デュッセルドルフ時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集