2022-09-26 18:04経済

8月の外食売上高18%増=「制限」なしも回復鈍化

 日本フードサービス協会が26日発表した8月の外食産業売上高(新規店を含む全店ベース)は前年同月比18.0%増だった。3年ぶりに営業制限や行動制限がない夏休みとなり、9カ月連続でプラスを維持した。
 ただ、新型コロナウイルス感染拡大の「第7波」の影響で平日や夜の客足は遠のき、2019年同月との比較では9.4%減。前月より回復基調は鈍化した。「制限のない8月で期待していたが、感染拡大に水を差された」(同協会)格好だ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集