2022-09-24 06:22国際

ハリス米副大統領、岸田首相と会談へ=国葬出席、台湾情勢も協議

 【ワシントン時事】米政府は23日、安倍晋三元首相の国葬参列に伴うハリス副大統領の日韓歴訪の詳細を発表した。26日に東京入りし、岸田文雄首相と会談。緊迫化する台湾情勢や「自由で開かれたインド太平洋」推進をめぐり協議する。28日には米海軍横須賀基地を訪れ、日米同盟強化について演説する。
 米政府高官は訪日の目的について記者団に「安倍氏の遺志をたたえ、同盟国に対する米国の責任を再確認し、インド太平洋地域への関与を深めることだ」と説明。日本国内で安倍氏の国葬に賛否が分かれていることに関しては、「内政にはコメントしない。安倍元首相は米国の素晴らしい友人であり、偉大な日本の指導者だった」と語った。
 ハリス氏は日本滞在中の27日、国葬参列のほか、オーストラリアのアルバニージー首相や韓国の韓悳洙首相と会談を予定。28日に半導体業界幹部らと面会し、対米投資やサプライチェーン(供給網)強化をめぐり意見交換する。29日にソウル入りし、尹錫悦大統領と会談する。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集