2022-09-23 22:51スポーツ

引退の福留「幸せ者」=プロ野球・中日

 今季限りで現役を退く球界最年長の45歳、中日の福留が本拠地で「引退試合」。九回に右翼守備で登場すると、スタンドから大歓声が上がった。その裏の打席は速球に力負けして二飛。ベンチ前で涙を浮かべ、立浪監督と抱き合った。
 試合後のセレモニーでは、大阪・PL学園高の先輩で目標でもあった監督や家族から花束を受け取った。日米24年間のプロ生活に幕を閉じ、「野球人生がスタートしたこの場所で、ファンの声援に包まれてユニホームを脱げる。僕は本当に幸せ者です」。背番号9は9度胴上げされた後、場内を一周してファンに別れを告げた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集