2022-09-13 19:58経済

中国電力、家庭向け値上げへ=大手初、各社追随も

 中国電力は13日、家庭向けの規制料金を含むすべての電気料金について、値上げを検討すると発表した。ロシアによるウクライナ侵攻などで火力発電用の液化天然ガス(LNG)や石炭の価格高騰が続いているため。国の認可が必要な規制料金の値上げ検討を表明したのは、電力大手10社で初めて。今後、各社が追随する可能性がある。
 中国電が規制料金の値上げを実施すれば、第2次オイルショックの影響を受けた1980年以来、42年ぶり。広島市内で記者会見した滝本夏彦社長は、「企業努力で対応できる限界を大きく超えている」と理解を求めた。規制料金の値上げには経済産業省の認可が必要で、値上げの妥当性を判断する審査は申請から通常4カ月程度かかる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集