2022-08-18 14:30国際

米同時テロ博物館の一つ閉館=コロナ禍で資金繰り悪化―NY

 2001年の米同時テロについて紹介するニューヨーク市内の博物館の一つ「9/11 トリビュート博物館」が17日、閉館した。新型コロナウイルス流行で資金繰りが悪化し、営業が困難になった。オンラインでの情報提供は続けるという。米メディアが報じた。
 博物館は06年に遺族によって設立され、消防隊員らのガイドツアーなども行ってきた。報道によると、訪問客は11年に50万人を超えたが、昨年は2万6000人に激減した。
 ニューヨークにはテロの現場となった世界貿易センタービル跡地「グラウンド・ゼロ」に別の博物館がある。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集