2022-08-18 14:29スポーツ

大関、がん細胞は確認されず=プロ野球・ソフトバンク

 ソフトバンクは18日、精巣がんの疑いで手術を受けた大関友久投手(24)について、腫瘍以外にがん細胞は確認されなかったと発表した。近くリハビリを開始する予定。
 大関は自身のツイッターに「不安な気持ちにもなったが、早期発見ということで順調に競技に戻れそう。焦らずに頑張っていく」などとつづった。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集