2022-08-18 14:09政治

教団関連、把握は最近=自民・生稲氏

 自民党の生稲晃子参院議員は18日、自身が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)関連施設を訪問していたと把握したのは岸田文雄首相による個別点検指示後の最近だったと強調した。党本部で記者団の質問に答えた。
 生稲氏は「首相がそれぞれ調べる(ように)と言ったときに調べて分かった。本当に最近のことだ」と説明。その上で「これからは国会議員として一つひとつしっかりと慎重に把握して行動していく」と述べた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集