2022-08-17 12:36国際

「反トランプ」象徴の現職敗退=米ワイオミング州共和予備選

 【ワシントン時事】11月の米中間選挙に向け西部ワイオミング州で16日、共和党予備選が行われ、「反トランプ派」筆頭格の現職リズ・チェイニー下院議員(56)が、トランプ氏の「刺客」候補ハリエット・ヘイグマン氏(59)に敗北した。複数の米メディアが伝えた。
 トランプ氏は、スパイ防止法違反や機密文書持ち出しなどの容疑で連邦捜査局(FBI)の捜査を受けているが、共和党内での影響力を改めて示した形だ。同氏は16日、自身の立ち上げたインターネット交流サイト(SNS)「トゥルース・ソーシャル」で「米国にとって素晴らしい結果だ」と歓喜した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集