2022-08-16 08:00地域

隈研吾氏設計のカフェ完成 鳥取市

 建築家の隈研吾氏が設計した「タカハマカフェ」が鳥取市にある鳥取砂丘近くに完成し、竣工(しゅんこう)式が行われた。
 建物は地上2階建てで、鳥取県産木材の直交集成板(CLT)と鉄筋コンクリートを組み合わせている。延べ床面積は約190平方メートル。屋上テラスからは、鳥取砂丘や日本海などが望める。カフェの客席数は計96席。厳選されたコーヒーやクラフトコーラなどが提供される。オープンは20日から。
 竣工式には、隈氏や深沢義彦鳥取市長、カフェの運営会社の関係者などが出席。隈氏は「鳥取砂丘は誇るべき宝物で、それを引き立てるカフェとなった」と強調した上で、「これからの日本のCLT建築のモデルにもなる」と期待した。【もぎたて便】

最新動画

最新ニュース

写真特集