2022-08-14 22:57スポーツ

「分からん」ミスで敗戦=プロ野球・阪神

 阪神はミスで決勝点を与えた。九回1死一、三塁のピンチで岩崎は、木下がスクイズの構えを見せると、外したように高めに投げた。しかし、ボールは捕手のはるか頭上を越えて後方のフェンスに直撃。スタートを切っていた三走に生還された(記録は本盗)。この場面を問われた矢野監督は「俺にはちょっと分からん」。
 この日は3失策で、9試合連続失策。五回は遊撃山本の悪送球で先頭の出塁を許した後に失点した。監督は表情は変えなかったものの「何とかせなあかん」と話した。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集