2022-08-14 18:23スポーツ

大阪桐蔭、投打で圧倒=高校野球

 大阪桐蔭が投打で圧倒した。今大会初登板の2年生左腕、前田は5回を内野安打1本に抑え、毎回の9奪三振。六回以降は初戦に先発した川原を除く3投手がマウンドに上がり、零封リレーした。
 打線も七回以外毎回の19得点。25安打は大会歴代3位に並ぶ猛打ぶりだった。星子主将は「9回攻撃できるうち、8回得点できた部分が一番大きかった」と振り返った。
 やや甘さがあったという初戦の旭川大戦から気持ちを引き締め直し、王者の地力を示す大勝。2打席連続でアーチを架けた松尾は「自分たちのやるべきことをやっていこう、と話し合って2回戦に入った。勝てたのは素直にうれしい」と話した。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集