2022-08-12 11:03スポーツ

ラッセルさんの背番号6、永久欠番に=NBA

 【ロサンゼルス時事】米プロバスケットボール協会(NBA)と選手会は11日、セルティックスで11度の優勝を経験して殿堂入りを果たし、7月31日に88歳で亡くなったビル・ラッセルさんの背番号6を永久欠番にすると発表した。NBAでの全チーム共通の欠番は初めてとなり、現在背番号6の選手はそのままつけることが認められた。
 ラッセルさんはシーズン最優秀選手(MVP)に5度輝いた伝説的な選手。1966年には監督を兼任し、黒人として米主要スポーツで初めての監督となった。黒人差別とも闘い、文民最高位の「大統領自由勲章」も授与された。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集